汚水管改修工事

image4.jpeg

プロメンテの汚水管改修工事

汚水管も経年劣化していきます。老化を放置しておくと、詰まりや漏水につながります。排水管の耐用年数は配管の材質によりますが、おおよそ30年程度です。

老化によって詰まったり、管内の内側が薄くなって穴があいたりもします。特に台所や洗面、浴室の排水管は、食材の残りカスや油脂類を多く流すため腐食が進みやすいです。
漏水につながるケースもあるので、劣化診断を行い適切な修繕を行うことが大切です。

image6.jpeg

ファイバースコープによる調査や配管の一部を取り出す抜き取り調査を行い、錆による配管の詰まりや、腐食による穴あき状況など劣化の状況を確認します。そして最適な改修プランを検討していきます。

株式会社プロメンテ

■営業エリア

宮城県全域

※隣県の改修工事承ります。

※その他、お問い合わせください。

■お問い合わせ

TEL 022-290-5376

MAIL promente2021@gmail.com

■営業時間

9:00~19:00 [不定休]

仙台で水と空気のトータルメンテナンスは 株式会社プロメンテへ